美容室のシャンプーって市販のものと何が違うの?

美容室帰りの髪の秘密

美容室で使われているシャンプーはこれ!

美容室で取り扱われているメーカーや美容室専売のシャンプーはどのようなものがあるのでしょうか。ここで簡単に説明していきたいと思います。
数あるシャンプーの中から自分に合ったものをお選びください。
1.発売元:ミルボン、商品名:オージュアイミュライズシャンプー、特徴:毛髪の強度を高め、髪への負担を軽減し傷みにくい髪の毛へ。
2.発売元:アマトラ、商品名:クゥオメゾフォルテヘアバスmf、特徴:主に白髪へ使用。髪本来の美しさを取り戻す。
3.発売元:ミカエラ、ファーマティカ、商品名:ラスタヘアーシャンプー、特徴:艶やかな黒髪に。
4.発売元:ハホニコ、商品名:マイククリットシャンプーモイスト、特徴:パーマやカラーをしダメージを受けた髪を補修。白髪予防にも有効。

美容室と市販のシャンプーの違い

まずは美容室のシャンプーと市販のシャンプーの違い、そもそも売りにしているところが違うのです。市販のシャンプーがこだわっているのは「使用した時の心地よさ」と「イメージの良さ」であり、一方、美容室のシャンプーでは「カットやカラーで作りだしたヘアデザインを活かせること」また「素材」にこだわっているのです。

「CMでやっているのをみたし・・・」「見た目がかわいいし・・・」「香りが良いし・・・」
今あなたが使っているシャンプーやリンス、まさにそのようなイメージで購入しませんでしたか?それが市販のシャンプーがこだわる「イメージの良さ」です。しかしその反面、長い間使っていて、髪の質が落ちてしまったり、せっかくかけたパーマやカラーが落ちてきてしまったり、という経験はないでしょうか。一方で美容室のシャンプーは時間をかけて使用しているうちに髪の質が少しずつ良くなっていくものなのです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る